医院ブログ

一生涯正しいブラッシングが継続できるように。

2017年05月26日
一生涯正しいブラッシングが継続できるように。
 新百合ヶ丘南歯科、歯科衛生士の杉山です。
先日、株式会社ヨシダの本社、YOSHIDA DNA Learning Studioにて行われた、「iTOP」イントロダクトリーセミナーを受講しました。
「iTOP」とはIndividually Trained Oral Prophylaxisの略で、スイスから世界中に広がりつつある口腔ケア予防プログラムです。
患者さんが生涯健康な歯で過ごすために一人一人に最適な口腔清掃の器具の選び方、使い方をマンツーマンでトレーニングします。 

午前中は「iTOP」公認インストラクターである歯科医師の菅原美里先生による講義で、「iTOP」に必要な考え方、知識、効果的なブラッシング方法と指導法などを学びました。
従来のブラッシング指導というと、クリーニングや治療の合間の数分~20分程度、診察台で歯科衛生士や歯科医師に磨き残しのある部位を指摘され、その部位の磨き方を簡単に教わるのが一般的かと思います。
「iTOP」で行うブラッシング指導は、診察台ではなくテーブルと椅子で、時間をかけて丁寧に行います。患者さんが自分の1本1本の歯すべてを、傷つけずにキレイに磨けるようになるまで、患者さんと私たちが2人で磨きやすい方法を一緒に考え、一緒にブラッシングをしながら練習します。

午後は本国のスイスでiTOP Teacherコースを受講した歯科衛生士柿本薫さんによる実習でした。
「患者さんに最適なブラッシングをトレーニングするためには、まず私たち自身が自分の口の中を完璧に磨けるようになる必要がある」ということで、受講生、講師の先生方、業者の方々も全員で一緒にブラッシングのトレーニングを行いました。
特に虫歯や歯周病の原因であるプラークが停滞しやすい、歯と歯の間と歯肉溝(歯と歯肉の間にある隙間)の磨き方が重要です。

当院で現在使用している清掃用具がまさに、「iTOP」で用いられている「CURAPROX」なので、受講後翌日から初期治療中の患者さんに実践しています。
現在取り入れて2週間ほど経過しているのですが、患者さんと一緒の共同作業で楽しく毎回盛り上がり、実際にブラッシングの上達効率が更に上がった実感があります。

今後も、更に日々臨床スタイルの向上に取り組んで参ります。
一生涯正しいブラッシングが継続できるように。
一生涯正しいブラッシングが継続できるように。

カテゴリー

アーカイブ

〒215-0021 神奈川県川崎市
麻生区上麻生1-3-5 ドレイク202

■診療時間
午前9:30~13:00
午後15:00~19:00
※土曜日の診察終了時間は12時30分です

■休診日
木曜、日曜、祝日

  • 症例集
  • 医院ブログ