診療の流れ

診療の流れ

生涯にわたり、お口の中の健康と審美性を維持していくために

当院では、生涯にわたりお口の中の健康を維持して頂くために「むし歯や歯周病などの病気を予防し、一度治療したらその後再発させないこと」を第一に考えております。そのために、当院では1本の歯だけを診るのではなく、患者さまのお口全体を一つの単位ととらえております。部分的に簡単に早く治療を終わらせたところで、治療後に他の箇所に不具合が生じたり、その治療自体が長持ちしなければ意味がありません。むやみに治療を行う前に、必要な検査を行い十分な情報、資料を収集し分析した上で、患者さまと情報を共有し、「最善の治療」を開始していきたいと考えております。病気の原因を根本から見直して解決し、患者さん一人一人に合わせた最善の治療・予防を行うために全て自由診療のシステムで診察しております。

STEP1 初診インタビュー・応急処置(1.5h)

初診インタビュー・応急処置(0.5h~1h)

まずはじめに、個室カウンセリングルームにて、ご希望やお悩みを聞かせて頂き、簡単なレントゲン、口腔内写真検査を行い、おおよその状態を把握いたします。同時にマイクロスコープを用いて、状況のチェックと撮影を行い画面に映し説明いたします。必要に応じて、「痛み」や「審美性」などの生活する上で障害となる症状の緊急処置をいたします。また当院の診療システムのご案内をします。歯科疾患のほとんどが慢性的な病気です。症状を除去してから落ち着いて治療に取り組みましょう。

【費用】¥16,500(税込)
  • カウンセリング(パノラマレントゲン、口腔内写真5枚法、マイクロスコープによるチェック)  
  • 応急処置  (費用:応相談)

※料金は税込金額です。

STEP2 歯科ドック(2~3h)

診査・検査(1h~2h)

まずはお口の状態、全身状態について診査・検査を行います。自然に虫歯になったり、高齢だから歯周病になるわけではありません。
一般的に「炎症」や「バランスの取れていない咬み合わせの力」で口腔内環境が崩壊していきます。
現在特別な症状が無い場合でも、ご自身で気づかない所に将来的に悪くなるリスクが潜んでいる可能性が有ります。診療、処置を行う前にそのリスクを調べることが重要です。

【検査項目】
  • エックス線写真撮影(デンタル18枚、CT、セファロ)
  • 写真撮影(口腔内14枚法、顔貌)
  • 歯周組織検査
  • 歯周病原菌検査
  • OHIS(歯周病リスク検査)
  • 唾液検査
  • 診断用模型印象採得
  • CAMBRA(う蝕リスク評価)
  • 咬合採得(CR・ICP)
  • 生活習慣アンケート
  • フェイスボウトランスファー
  • 口腔がん検診
【検査費用】
  • 小児¥33,000/成人¥66,000

※料金は税込金額です。

STEP3 検査結果説明・共診断 (1時間 5,500円)

結果説明・コンサルテーション(0.5h~1h)

STEP2の検査結果を院長の髙山と確認します。まずはご自身でお口の中の健康状態を知っていただくことが重要です。結果は「お口の健康管理ノート」としてファイルをお渡しします。

STEP4 治療計画説明、打合せ (1時間 5,500円)

初期治療(1~7回)

STEP3での結果説明で、現在の状況を理解して頂いた上で、治療計画、治療方法を院長の髙山と一緒に検討していきます。その後、治療計画、見積もりをお渡しします。
一人ひとりに合わせた最善な診療が出来るように十分相談、打合せの上に診療をスタート致します。

STEP5 予防処置・歯周基本治療(8~15回)

初期治療(1~7回)

 本格的な歯科治療の前に、専門の歯科衛生士によりお口の中の環境改善を行います。お口の環境改善により、むし歯・歯周病になりにくい状態になります。またそのことで、精度が良く、見た目も美しく、長期的に安定した修復物・補綴物を作ることにもつながります。 具体的には「虫歯・歯周病の病因論」、「生活習慣の改善、ブラッシングトレーニングを含めたセルフケア指導」、歯肉の炎症を抑えるための「歯石除去」、「フッ化物塗布」を含むむし歯予防処置などです。「歯石除去」では、歯科衛生士がマイクロスコープを使用し、歯と歯茎を傷付けない丁寧な処置を提供します。  また、当院では歯ブラシ、洗口液などの予防用品も治療器具のひとつと考え、検査結果に基づいて処方致します。 予防処置・歯周基本治療は患者さんご自身の努力によって、より良い成果が得られます。

STEP6 再評価・結果説明

再評価(1h)

これまでの治療成果と治癒状況の確認、再評価と結果説明を行います。歯周組織の炎症が改善し、今後、お口の環境を維持できる状態にまで向上しているのか確認を行い、今後の治療計画の再検討をします。

【検査項目】
・口腔内写真14枚法
・歯周組織検査
・虫歯のリスク検査
・歯周病のリスク検査

STEP7 治療

治療

虫歯治療、根管内治療、かぶせ物や入れ歯治療、歯周外科治療、インプラント治療、矯正治療等を行ないます。全ての歯科治療は必ずマイクロスコープを使用し、精度を追求した処置を行い、繰り返しの治療を必要としない、長期的に安定した治療結果を目指します

STEP8 再診査・検査(1.5h~2h)

診査・検査(1~2回)

すべての治療が終了したら、これまでの治療成果と治療状況の確認、再評価を行います。
今後、お口の環境を維持できる状態にまで向上しているのか確認し、予防方法の再検討、メンテナンス間隔の決定を行います。

【検査項目】
  • 口腔内写真14枚法
  • 虫歯のリスク検査
  • 歯周組織検査
  • 歯周病のリスク検査
  • レントゲン検査18枚法
  • 顎咬合の診査
【検査費用】
  • 小児¥33,000/成人¥66,000

※料金は税込金額です。

STEP9 説明(1h)

説明(1h)

再診査・検査の結果を説明します。口腔内写真や検査結果のデータを使って、治療前と治療後でお口の中がどのように改善したのかを説明します。 今後の予防方法・患者さまのリスクに合わせた定期メンテナンスの期間についても提案します。

【費用】
  • ¥5,500

※料金は税込金額です。

STEP10 定期メンテナンス【3〜6ケ月に1度】(1~1.5h)

定期メンテナンス(3~6ケ月に1度)

お口の中の健康維持には、セルフケアとメンテナンスが必須です。
メンテナンスでは、セルフケアが適切にできていることの確認を行い、それぞれの患者さまのリスクと効果的な予防方法を把握したうえで、 歯科衛生士が歯磨きでは取り除きにくい歯と歯の間や、歯と歯茎の境目の溝にある汚れを除去します。
口腔内の健康を維持するために、必ずメンテナンス間隔を守ってください。
治療後の保証は、最低年2回の定期メンテナンスを受診されていることが条件です。

【メンテナンス費用】
  • ¥27,500(税込)

※料金は税込金額です。

【 当院の診療システムは、Dr. L.D. Pankey(1906-1989)の歯科診療哲学に基づいております】

  • 前向きで誠実であること
  • 全ての患者に対自分の知りうる最善を尽くす
  • 生涯にわたり患者が全ての歯を最大限の快適性と機能、健康、審美性を維持できるように援助する
  • 卓越した歯科技術、学術の継続した研鑽

以上のような考えを基礎に、新百合ヶ丘南歯科スタッフ一同、生涯にわたるお口の健康管理について安心してお任せ頂けるように日々努力、研鑽を心がけております。
このような歯科医療のあり方を一人でも多くの方々に理解して頂き、生涯にわたって口の中の健康を維持できることを願っております。

新百合ヶ丘南歯科 新百合ヶ丘南歯科 044-322-8037

〒215-0021 神奈川県川崎市
麻生区上麻生1-3-5 ドレイク202

■診療時間
午前9:30~13:00
午後15:00~19:00
※土曜日の診察終了時間は12時30分です

■休診日
木曜、日曜、祝日

  • 症例集
  • 医院ブログ
[an error occurred while processing this directive]